ウェーブプール専用サーフボードの紹介
WAVE POOL SURFBOARDS
SBNサーフボードネットではサーフスタジアム静波や世界中のTOPシェーパーから集めた情報によりウェーブプールに最適な板をお薦めします。
WAVEPOOL SHORTBOARDをご紹介するにあたり世界中の様々なトップシェーパーに意見を聞きました。彼らが口をそろえてアドバイスしてくれたのはタイトなターンを実現する板の必要性でした。テイクオフからブレイクまでの展開も早く、一旦ブレイクしてからフィニッシュまでもスピーディなウェーブプールの波には短めで軽量な板がマッチするとのことでした。最高の波を最高の体験にしてくれる、ウェーブプール専用の板をご紹介します。
2_FIREWIRE.jpg

FIREWIRE

Artificial Wave Technology

FIREWIREはWAVEPOOLの構造を熟知しテストを繰り返す中でウェーブプールを取り巻いている環境、コンクリートの底やショアブレイク。新しい技の開発に欠かせないチャレンジによる破損に対応すべくArtificial Wave Technology構造を開発しました。FIREWIREでも最軽量のHelium素材では既に12㎜幅の帯状の桐材とバルサのパラボリックバルサレール、3㎜厚の高密度なデッキ表面材を用いており、これらによって従来の構造よりもずっと優れた圧縮強度になっていますが、AWT Heliumは通常のHeliumと比べ、ノーズ部とテール部へのカーボンクロスの追加と、フィンボックスの埋め込身を強化し軽量かつより耐久性のあるウェーブプール専用ボードへ進化しました。パフォーマンスと強度を兼ね備えたAWT Heliumをぜひ体感してください。

39_lost.jpg

LOST SURFBOARDS

UBER DRIVER

サーフスタジアム静波完成に伴い我々は、WAVEPOOLに最適なサーフボードの模索を始めました、そこで世界でも有数のシェーパーたちにこのWAVEPOOLに最適なサーフボードの提案を依頼しました。LOST SURFBOARDSのシェーパー、メイヘムことマットバイオロスもその一人です。静波サーフスタジアムはアメリカ テキサスにあるBSRリゾートのPERFECTSWEEL社製の造波装置を使用しています。この最新のシステムは、チューブからエアーまで70種類を超える様々な波を作り出すことが可能です。コロヘ アンデイーノ、メイソン ホーをはじめ多くのLOSTライダーがこの最新システムの波に乗って最新のパフォーマンスをしています,ここから得たデータを集積しメイヘムが選んだのはこの”UBER DRIVER”でした。静波サーフスタジアムやBSRリゾートの波は造波からの展開が早く波が出てからテイクオフまでが早い為、コツを覚えればテイクオフが早くテイクオフの為のボードの長さは必要がないとメイヘムは言っています。もちろんLOSTの代表的な板でもあるDRIVER2.0、SUB DRIVER2.0も十分WAVE POOLではパフォーマンスを発揮できますが、DRIVERシリーズの中でもパフォーマンスをKEEPしながら一番短い板の選択ができる”UBER DRIVER”がメイヘムが導き出した答えでした。また素材に関しても先にも述べたように縦のマニューバーと展開が速いブレイクに対応できるようなEPS素材のLIGHT SPEEDがメイヘムのお気に入りのようです。SBNサーフボードネットではUBER DRIVERをメイヘムお薦めのWAVE POOLに最適な板としてご紹介しています。

35_haydenshapes.jpg

HAYDENSHAPES

CORHORT(FUTURE FLEX)
HOLYGRAILS(FUTURE FLEX)

オーストラリアではもとより世界中でスタイリッシュなサーファーに人気のHAYDEN SHAPES。

オーストラリアのウェーブプールでも多くの経験を積んだヘイデン コックスが推奨するのがハイパフォーマンスボードの最新モデルがCOHORT 1とHOLY GRAILの2モデル。HAYDEN SHAPESのメインマテリアルともいえるFUTURE FLEXは短い距離でもトップスピードの到達が早く掘れているセクションでは反発のあるカーボンレールがタイトなターンとエアーのサポートをしてくれます。WAVE POOLの波では、その性能をいかんなく発揮するでしょう。

1_Channel-Island.jpg

CHANNEL ISLANDS

NECKBEARD2
NECKBEARD3

チャンネルアイランド トップシェイパーのブリット メリックやTEAMライダー達のお薦めはNECKBEARD2、NECKBEARD3がWAVEPOOLで大活躍してきた1番のモデルとの事です。クイックな動きや、掘れどころに確実にフィットできるNB2、NB3のシェイプがWAVEPOOLに対して絶好調だという多くのライダーたちの声が届いています。EPS素材で製作されたSPINETECKはさらにパフォーマンスの質を上げてくれるでしょう。エイトンオズボンがNECKBEARD2をWAVEPOOL で活用しているのを見られます。▶︎ Eithan Osborne

 

他に、パーカーコフィン、ノアウェグリッチなどのプロサーファーは皆NECKBEARD2、NECKBEARD3を WAVEPOOLで主に活用していました。

STORE

 
SBNセット割2.jpg

NEW ARRIVALS

​新着ボード